2009年10月25日

奈良近辺(奈良、京都、滋賀、大阪、和歌山など)の住宅設備ならここがお勧め!

私は今、奈良に住んでいるのですが、以前、給湯器が故障してしまったときに大変お世話になった会社があります。
 
キッチンやトイレの水回り、風呂、給湯といった分野から太陽光発電といったものまで、住宅設備に関することならなんでも相談にのってくれますので、みなさんに自信をもって紹介させていただきます。
 
会社と連絡先は以下の通りです。
 
  会社名  :  株式会社クリア 
  所在地  :  奈良県奈良市中山町17−1
  連絡先  :  0742-47-7166
 
 
この会社は、その道のプロの方がお客様に早くて安くて丁寧に仕事をしたいということで数年前に設立された会社です。 この会社自体は新しいですが、スタッフの方々は経験も多くとても頼りになります。
 
社長をはじめ、担当者の方々もみなさんとても親切で、同じ目線でいろいろな相談にのって頂けますよ。
今後は住宅設備関連についてはすべてこの会社に相談しようと思います。
 
奈良をはじめ、近い、遠いは抜きにしてお困りのことがあれば連絡してみてはいかがでしょうか。
 
お財布にやさしい(セコ) と、 環境に優しい(エコロジー) を組み合わせて
 
セコロジー に大変力をいれてますよ!!
 
 
住宅設備は永く使うものだからこそ、安心して任せることができる業者様を選びたいものです。
posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月21日

お客様と共に成長すること

最近、弊社のシステム価格がちょっと安すぎるということを言われることがあります。
基本的には同業者から言われることなのですが、私はそうは思いません。
 
というのは、お客様と直に話す機会が多いから適正価格を把握しているからです。
 
システム屋というのは基本的に自分と会社が動く費用から逆算して価格を出します。
それはそれで正しいようなのですが、私から言えば「買いたきゃ買っていいよ」というように見えてしまいます。
 
弊社では、お客様がいくらの予算でどういうことをやりたいのかのヒアリングを多く実施していますので、適正な価格帯が分かります。 その価格はもっと安くなくてはいけないのです。
 
ここでシステム屋さんとは「そんな安売りはしたくない」といって意見が分かれます。
もしくは、安いのならサポートはせずに売り切りにするというようです。  
 
が、私は安売りだとは思いません。
なぜなら、そのお客様とは今回限りのお付き合いではないからです。
弊社のお客様は一度なって頂ければずっと私のファンで居てくれます。 それは、かゆいところに手が届くからだそうです。
弊社にとっては一時的な利益というよりも、そのお客様が継続してお客様で居ていただくことと、より儲けていただいて、それに伴うシステムの導入や拡張をお手伝いすることが大事だと思っています。
 
私はこの業界でまだまだ20年。 
もっと多くのお客様のスターであり続けたいです。
posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 社長として

2009年10月13日

頼もしいパートナーさん

先日、自宅の給湯器が壊れたのですが、この機種がなんと松下電器製なんですよーー。
というのも、松下電器は2年ぐらい前に給湯器の分野から撤退しているんです。。
ネットで調べてみたけど、部品が既になくなっていたり、対応が遅かったりしてあまりよくない感じです。
 
松下電器と言えば”きちんとしている”イメージが強いですが、撤退するときはあっさりと顧客を切り捨ててゆくものですね。。
 
で、壊れたのが先週末の夜なので連休前でどの会社も電話が繋がらない。。
ネットで調べたけど給湯器って、30万円ぐらいの定価なんだけどだいたい取り付け工事費用こみで15万円弱といったところのようです。
こういう工事系のことってよくわからないので、訪問した時に「あの部品も必要」などと言われて増額になるケースもよく聞くのでかなり不安でした。
 
しかし落ち着いてよく考えてみると、自分のお客様に住宅設備のことで超プロの会社様がいらっしゃったじゃないですか〜黒ハート
 
夜でしたが、「申し訳ない」と思いながらもその担当者の携帯電話に連絡。。
 
しばらくしてコールバックをいただき、状況説明を少ししただけですぐに理解してくれ、休み明けの朝に調べにきてくれました。
 
さすがこの道のプロ! すぐに判断をしていただき、お見積りをFAXしてくれることになりました。
値段も安くしてくださるとのことで、超安心。
 
いつもは弊社のシステムを導入してもらっているので、パソコン関連では私のほうがプロとして説明していますが、今日は逆です。
現場を見て的確に判断し、すぐに動いてくれるという姿勢はとても信頼ができますね。
 
奈良を中心に近畿圏で住宅設備関連でお困りだったり相談がある場合は是非相談しましょう!!
 
posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月12日

中小企業とモラトリアム法案について

国民新党の亀井静香金融相が、中小企業向け融資や個人向け住宅ローンの返済を猶予する「モラトリアム法案」というものを提唱しています。
亀井静香金融相の素案では、金融機関に一律の返済猶予を義務づけることではなく猶予期間を最長3年とし、「モラトリアム」対象は元本と金利の両方と言っていますが、鳩山由紀夫総理は「元本支払いを猶予して、金利は支払いをする」という考えのようです。

一般的に返済据え置きの方式としては後者の形が多いように思います。
最終的にどうなるかはわかりませんが、何らかの形では法案が実現しそうな勢いですね。


連日の大手マスコミ報道では反対意見もかなりあるようですが、それはどちらかというとまだ余裕のある企業のようです。余裕のある会社はメリットがほとんどないので、逆にうらやましいということもあるのでしょう。

それにマスコミの思惑で、賛成意見よりも反対意見の方が視聴率が取れますからね。。
 

で、実際の現状はというと、反対意見はあまりないようです。
というのは、今日明日の資金繰りに頭を抱えている中小零細企業はどこも「モラトリアム法案」に諸手を上げて賛成だからです。

返済をする為に新しく別の借金をする段取りに忙しい企業の社長さんもかなりおられます。
会社は倒産してしまったら負債しか残りません。 

どんなに規模を小さくしても存続することが絶対必要なのです。
 
但し、この制度を悪用しようとする人もいるに違いありません。 最終的に我々国民の税金が使われる以上、悪用に関する制限や罰則も必要でしょうね。
 

よく、淘汰という言葉を聞きます。
淘汰の意味は、
 @不必要なもの、不適当なものを除き去ること、その行為。
 A環境に適応した生物が子孫を残し、他は滅びる現象のこと。

であり、企業においても適用する言葉です。
このモラトリアム法案を適用しても、今やこれからの時代において不必要であったり、環境に適していないものはやがて滅びます。
これらの制度とともに、雇用や経済対策を行ってくれることと、企業においても基本路線を守りつつも新規開拓を繰り返すようにしてゆくこと、それが大事なのでしょうね。
posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月10日

こんなときに故障・・

今日は、出産直後で嫁さんがあまり動けないので、義母がお手伝いに来てくれている。
 
だが、「シャワーが水になったりして、スイッチを入れなおしたら直るんだけど、またすぐ冷たくなる〜」ということで給湯器を懐中電灯で見てみた。。。
 
すると、屋外の給湯器のあたりが水でべちょべちょ。。
 
さらに、リモコンディスプレイにはエラーコードのような111という数字。。
 
取り扱い説明書をチェックすると、点火時のエラーだそうだ。
 
なんだか嫌な予感がする。
 
実は家を建てて10年が経過しているからだ。
 
ガス給湯器の寿命は8〜11年程度だそうで、大阪ガスの担当者(点検にくる)からは、そろそろ交換だよと言われていたからだ。。
 
買い換えると結構するんですよね。。
これならいっそのこと、エコキュートにした方がいいのか!?
それとも。。。
 
うーん、今日が土曜日で、それも夜だから連絡できないし。。 あ、月曜日も祝日。。
 
しばらくお家でお風呂にはいれなさそう・・・
 
がっくし・・
posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月09日

展示会は無事終了

台風で開催がどうなるかと心配しましたが、台風はちょうど大阪の夜に通過したので、開催自体は問題ありませんでした。
(ちょっと2日目の客出足が悪かった気がしますが。。)
 
1日目は、大阪のエライ方の開催セレモニーが開かれてました。
091007_095928.jpg人だかりで前が見えなかったので、背伸びして携帯でパシャリ!
 
弊社では、ココナッツ販売管理を展示しました。
今回の機能拡張で、個人向けの通販支援機能が追加されました。
 
このおかげで、現状は卸をしている会社やメーカーが、新たに通販を始める場合でも今までの業務の拡張というぐらいの手間で管理ができます。
 
今回の展示会では、楽天市場や独自サイトを運営されている方から多くの問い合わせをいただき、とても手ごたえを感じることができました。
 
091008_111603.jpgすべて一人でセットから応対までしたけど大変だった。。
 
 
posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 社長として

2009年10月03日

通販事業部ができました

世の中では、実店舗ではモノが売れなくなってきて、ネット通販の売上が伸びている状態が続いています。
 
弊社のお客様も、実店舗を持っていて商売をされる場合がほとんどなのですが、ここ最近の動きとしてはみなさんネット通販を始めようとしています。
 
こういうお客様をサポートするためのシステム開発を進めているのですが、実際に自社でも通販をやってみることで、もっとよいものが開発できると思われるために自社にも通販事業部を作りました。
 
主な業務内容は
 ・実際にモノを仕入て通販で個人客へモノを売る
 ・お客様のサポート
となりますが、この時に弊社の開発している、ココナッツ販売管理を使います。
 
基本は卸会社向けの掛売りがベースのシステムですが、このように個人にモノを販売する場合に便利な機能を増強しました。
 
たとえば、モノを仕入して個人客に販売する場合、通常の販売管理ソフトでは、個人客を得意先として入力する必要があったりして大変使いにくいものになっています。
また、通販専用のシステムでは仕入の掛仕入の管理がつかいにくいということもあります。
こういう点を統合したのが、ココナッツ販売管理です。
 
離れた場所にある倉庫への出荷指示や、リアルタイムの売上の把握、送り状などを簡単に発行できる機能など、初心者でも使いやすい機能を備えており、カスタマイズも安価にできるという優れモノです。
 
年内には、10月7、8日の大阪勧業展をはじめ、4か所で展示会を行う予定です。
 
年明けには、楽天との自動連携機能をつけ、注文を自動入力できるようにもなり、ヤフーなども対応してゆく予定なので、ご期待ください!!
posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 新事業

2009年10月02日

Windows 7 はいいぞ

正式版の Windows 7 Professional をインストールしてみた。
 
1万円台で購入したサーバー機(Celeron420)に入れてみたけど、きちんと認識もするし意外に快適。
RAMだけは2GBにして稼働させてるけど、OracleやOffice、ウィルス対策ソフトもインストールしても、弊社ソフトはサクサクと動作するようだ。
 
安定しているし、Vistaのようなモッサリ感もなく、きれいだしなかなかいい感じです。
 
いまさら、あえてXPにダウングレードする気にはなれないですね。
 
posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | OS

2009年10月01日

最近の粉ミルク

産婦人科でサンプルをもらったのですが、4年前には気がつかなかった便利なものが販売されていました。
それは、キューブ側型の粉ミルクです。

 
自宅で使う場合は普通の粉ミルクでいいのですが、ちょっとお出かけするときには1回分を別の容器などに移したりするのが意外に面倒だったのですが、これならこぼれないし必要なgを簡単に取り出せます。
 
とっても便利な世の中になってきました。
posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記