2009年08月29日

自分できちんと判断しましょう

明日は選挙の投票日です。
 
町に出ると各政党の主張がたくさん聞ける。
 

個人的に気になったのは、日本共産党の「老人・子供」の医療費無料化。
これはわたくしはどうかと思う。
たまに調子が悪くて病院に行ったとき、毎日病院に通っている老人がどれだけいることか。。
無料になればもうかるのは病院であり、薬漬けの老人が増えてゆく。。
こういうような「お金を払えない人がいるから無料に」などという浅い考えの政策はとても納得ができない。

 

それに、民主党の国民年金の問題もそうだ。
民主党の年金改革では「4年後には職業に関係なく全ての人が収入の15%を年金として納める」となっている。
年収400万円の人で月5万円を、年収600万円の人では月7万5千円を払うのか。。
自営業の場合、現状は月額1万5千円だった年金を、月額5万にするというと生活はやっていけなくなる。。

「なければどこかから徴収すればよい」という考えの政策はとても納得ができない。


以前、後期高齢者医療制度というものができたが、いろいろと評判が悪かったと報道されている。
でも、これが本当に不評だったのかというと、名称や一部保険料が高くなった人が文句を言っている程度で、この制度は先を考えた制度になっていたと思う。
「保険料を年金から天引きしたから、年金が減ったように見えて嫌!」などのバカげた文句も多いようで、マスコミが情の苦情を前面に報道したのも原因の1つだと思う。
実際には天引きすると安くなるというメリットもあるのに。。

今後もいろいろな国民へのサービスが必要なのだと思うが、借金で継続するのではなく健全に継続してゆけるような仕組みに変えなくてはならない。
そう考えると、不平不満を言っている人を中心ではなく、納税者を中心とした見直しをしてほしいと思う。

 
投票は明日!


きちんと各政党のマニフェストを見て、自分が納得する人に投票しましょう!

posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月27日

いいたくて仕方がない

夜、お客様の社長から携帯へ電話があった。
 
と、トラブル? とビビりながら、落ち着いて内容を聴くと、、
 
「前から作ろうと思っていた処理がEXCELのマクロで構築できた!!」
 
というものだった。
 
具体的には、労務管理などのいろいろな社内の管理をエクセルで行うというものです。
 
もともと小規模な会社で、社長がすべて手作業などで処理を行っていたので、どういう情報をどう加工すればよいかはすべて把握されていますので、それをEXCEL上で自動化したようです。
 
 
思わず、「おめでとうございます!!」って言ってしまいました。
社長も「いろいろとアドバイスしてもらったからできたんです」と言ってくれましたが、それ以上に社長が頑張ったのだと思います。
そのあと、「夜にごめんなさい。でも、どうしても伝えたくて仕方がなかった」 のだそうです。
この気持ちわかりますねー。
 
エクセルはやりたいことが明確であればかなりよいツールです。
なんでもかんでもEXCELで作成するのはお勧めしませんが、ツールとしてつかいこなせることが非常に武器になります。
こういう簡単なものは自社で開発ができるようなお客様の教育にも力を入れていきたいと思います。
 
※ついしん
 
弊社は、Lotus123のころから表計算ツールには携わっていて、EXCELなども企業向けの講習会を開いたりしています。 (実績は、京都や大阪)
最初には明確な目的がなくても、EXCELの基礎を勉強しておけば事務作業を楽にすることは可能です。
社内レベルのアップという目的でも必要があれば出張教育もいたします!!
 
posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | サポート

バックアップを再確認したほうがいい

お客様のところに打合せに行きました。
 
訪問内容は、サーバー(データベースサーバー)の統合にかかわる移設作業の下調べです。
 
行う内容としては、
  ・データベースの移行全般
  ・クライアントからの接続先変更
  ・バックアップの保管先変更
などになるのですが、最後のバックアップの確認で愕然としました。
 
バックアップの要件としては、何かトラブルがあっても「確実に直近の状態に戻せること」です。
 
 ・データベースソフトの異常からの復旧
 ・データファイル破損からの復旧
 ・OSクラッシュからの復旧
 ・ディスククラッシュからの復旧
 ・サーバー自体のクラッシュからの復旧
 
のように、どこまで復旧ができるかの定義が必要になるのですが、ここは前日までの状態に戻すことができればよいというレベルであったので、毎日バックアップを取得するという運用になっていました。
でも、まずかったのは、サーバー自体のクラッシュからの復旧が不完全だったのです。
 
というのは、バックアップを実行すると、サーバーの中のテンポラリにバックアップを作成します。
この場合は、一応、データベースソフトからデータを抜き出ししているのですが、サーバーの中に格納されているままなので、サーバー自体がクラッシュすれば結局データがなくなってしまいます。
 
大切なのは、サーバー本体以外へのバックアップの保管なのです。
 
このサーバーもそういうシェル(簡単なプログラムのこと)は作成されており、別サーバーにコピーする仕組みになっていましたが、コピー先のサーバーが既に整理(撤去)されて存在していませんでした。
 
安全のために毎日行っているバックアップが、実はきちんと取得できていなかったのです。
 
たまたま問題が発生していなかったからよかったものの、もし問題が発生していたらすべての今までのデータがなくなってしまいます。。
 
 
原因は、この会社にはシステムをいろいろな会社に依頼していて、それぞれが適当に(その場の思いつきで)こういう設定をしているようなのです。。
 
弊社としては、こういう問題点の指摘と今後の改善を提案しました。
 
でも、こういうケースは珍しくありません。 大手でもいざという時にデータが復旧できないという不具合が発生することがあるようです。
多いのはバックアップのテープが読めなかった。とか、 外部メディアの容量をオーバーしていた。というようなケースから、もともと復旧のテストをしたことがなく、意味のないバックアップを行っていたというケースまであるようです。
 
バックアップを取得する目的を再度明確にし、その要件を満たしているかのチェックは少なくとも年1回、または定期的に行うようにしたほうがよいと思います。
posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | サポート

2009年08月26日

弥生会計の試験も合格しました!!

先日受講した弥生会計の試験結果は見事一発合格でした!!
 
これで弊社の認定インストラクターは
  弥生会計認定インストラクター ・・・ 2名
  弥生販売認定インストラクター ・・・ 2名
  弥生給与認定インストラクター ・・・ 1名
となりました。
 
これで晴れて「教育パートナー」の資格もゲット!!
 
セミナー開催や、訪問指導などの業務も行えますので、必要であれば是非お声をかけてくださいね!!
 
HPへの案内は近日中に追加いたします!
posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | パートナー

2009年08月25日

緊急地震速報というもの

緊急地震速報とは、震度5弱以上が予測される場合に発表されるもので、テレビやラジオ、防災行政無線、携帯電話などに配信される。携帯電話は2009年8月25日では、NTTドコモとau端末が対応していて、ソフトバンクも、この秋から対応するものです。

これが、誤報として8月25日の朝6時37分に配信された。
が、実際には震度0(体に感じない)の地震しか発生しなかった。

そもそもこういうサービスを知らない人は、今までに聞いたこともない変な呼び出し音に驚いたそうだ。

しかし困ったことに、緊急地震速報はその後に小さくても(震度が5弱未満でも)今回のように震度0レベルでも地震が発生すれば、結果として小さかったというような配信は行われない。
ということは、メールを受け取った側としては、いつまでたっても地震が発生しないので、不安になってしまったままになります。
ちょうど通勤前の時間なので、色々と情報で対応はできたかもしれないが、これが通勤途中の8時頃だったりするとパニックになる可能性もある。

原因は業者が地震計の機能のソフトウェアの改修ミスだそうだが。。

いつも思うのだが、こういうような人の命にかかわるようなシステムにおいて、ソフト改修をしたときに試験を行っていないこと自体がとてもずさんだと思う。
民間ではありえないようなレベルだ。
本来なら、試験項目を作成してリハーサルも含め実施するものだと思う。
委託している民間のレベルもどうかと思うが、こういうレベルのチェックもできない気象庁ってどうよ? って思う。

たまたま誤報でも配信されたからよいものの、配信もされないようなものだとまったく意味がない。
動かなかったからすみませんではなく、きちんと動かさなければならないという意識を持って望んでほしいものです。
posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2009年08月24日

電池が膨張!? ちょっと不安・・

ソフトバンクの携帯を夫婦で使っているのだが、嫁さんの携帯の電池が入っているところの裏蓋がうまくしまらなくなってきている。。裏蓋をあけてみると電池が・・・厚さが1.5倍以上にも膨らんで、まるで山崎製パンのランチパックのようになっている。

電池が膨張しているのだ!!

この堅いケースがこんなに膨らんでいるというと、このまま放っておくと爆発!? もしくは液漏れや火災などが発生しないかと不安になる。。

今日は近くのソフトバンクショップに相談に行った。

で、結果だが、「メーカー(シャープ)からは、電池の寿命のサインであって、充電しても使える時間が短くなるだけで、爆発や火災などの不具合は発生しない」ということで、特にこのまま使用して問題ないとのことでした。

こちらとしては、裏蓋が半分開きかけなので十分に不具合と思うのだけれども、電池はこういう性質のもののようだ。

原因は充電をしょっちゅうするような場合だと店員は言ったが、嫁は電池が切れるまで充電しない方針なのでこれは違うと思う。
逆に毎日電池が残っていても充電する私のほうは問題がない。
ということで、独自に使い方の違いを比較するとわかったことがある。
それは。。

電池が無い状態から充電をかけ、その充電中に使用をするという場合です。
嫁さんは完全に電池が無くなって充電するが、充電するとメールがきてたりするので、充電しながら酷使するということが多いそうです。

こういう使い方の場合、電池に負担をかけるようなので注意したほうがいいでしょうね。

あくまでも推測ですが。。
posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

弥生販売に不足していう在庫管理機能を追加

RRibc.jpg弥生販売に不足している在庫管理機能を補うことで、更なる事務効率のアップを実現しました。 


既に弥生株式会社の販売管理をお使いのお客様においても、連携アプリを構築することが可能です。
弊社の『ココナッツ販売管理』では、弥生販売に不足している機能や弥生販売単体では効率が悪い機能
について、データ連携を行うことによって既存システムに機能を付加することが可能です。
売上管理への入力関連で不足している機能を補いたい場合や、独自の伝票への印字を行いたい場合、
特殊な請求書の発行など、入力作業の二度手間を行わない仕組みが構築できます。
また、最近の例では以下のような案件も対応しました。
■要件
 自社に細かい部材の在庫があり、加工先に必要な部材を送り、製品を作ってもらう(内職など)仕組み
 に対応しました。
 弥生単体では生産伝票という機能がありますが、加工先への発注などの依頼は対応できません。
 この連携ソフトでは、弥生の機能以外に以下の機能を追加可能です。
  1.加工先への加工依頼発注書の発行
  2.上記発注時に、品揃え表を発行
  3.自社、および加工先の在庫の把握がリアルタイムで確認可能
  4.社内加工についても、加工先として対応が可能
  5.自社、および加工先、社内加工場それぞれでの棚卸が可能
  6.常に弥生販売の在庫を最新にするデータ連携が可能
  7.加工先で一部仕入を行う商品も対応が可能
  8.製品自体を購入する仕入れにも対応
  9.発注書は弥生で仕入処理を行うことで、買掛管理が可能
 10.弥生販売の売り上げ返品時の対応も、入出庫機能で対応が可能 
 
以下のURLを参照してください。
 


http://www.mezsystem.com/whatsnew/19-whatsnew/70-2009-08-24-07-12-59.html

posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 自社製品

2009年08月22日

出産準備はピークに

もちろん、出産と言っても私ではなく、嫁さんです(笑)

ここ2週間ほどは色々と出産準備を進めています。
事前に嫁さんがあちこちで赤ちゃん用品を借りてくれているので、かなり助かります。
ベビーベッド、ベビーカー(A型)、チャイルドシート、などの大物から始まって、ベビーバス、哺乳瓶などかなり沢山なものが必要になります。
でもやはり2人目はなんだかいい加減な感じがしますね。 一人目のときは、何をどう使うのかさえあまりわかりませんでしたから。

で、今日はちょっと別の意味で大物を買いました。

それは・・・

  ソファーです!!

普通は赤ちゃんが小さい頃はソファーは買わないものですが、ちょっと高齢出産となると授乳するのも大変です。 前の子は2時間おきに起きてましたから睡眠不足もかなりひどかったことを覚えています。
だから少しでも座ったり立ったりすることやそのまま赤ちゃんが寝ても楽なように、ソファーを買いました。

でも、ソファーを今までに買ったことはなく、座椅子ぐらいだったので、できるだけたくさんのソファーに座って決めようと思い、ニトリに行って来ました。

さすがにニトリは安いですね。
他の店の50〜70%ぐらいの値段で、中心は4、5万円前後なので助かります。
それに品揃えがすごい!! 今日行った店でも40から50ぐらいの展示があったので、何がどのぐらいいいかがよくわかりました。

あまり高価なよいソファーは逆に座ったり立ったりするのがしんどいので、ある程度の堅さも必要です。
それに子供が小さいので少し汚してもふき取りのできるものがよいです。
それに大人が3人ぐら座れそうなものもいいですね。

事前にネットで調べたときは、リクライニング機能やベッドになるものがいいなと思いましたが、色々と座ってみていると、そういう機能があるものはすわり心地があまりよくないと思いました。

で、決めたのはこのソファーです。
http://www.nitori-net.jp/shop/goods/goods.aspx?goods=1121473

値段は29900円なのですが、少し傷があって修理した痕があるものなので、22500円でした。
でもこれで家まで送料無料です!!

これならぼろぼろになって買い換えてもいいかなと思うので、即決!!

この後、子供のおもちゃなどを入れておく為のステンレスラック(5段)も合わせて買いました。

こういう大物系は出産前に準備しておかないとね!

あとは母子ともに元気に出産してくれることを祈ってます!!
posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記

Skypeを使った格安CTIツール

弊社で販売している、ココナッツCTIでは企業で使用する目的で構築されているので、複数電話回線でストレスなく動作し、ビジネスホンなどにも対応するようにできています。
 
でも、これから大きくするような事業や個人やSOHOレベルであれば、そういうことに費用をかけるのは冒険でもあるので、安く済ませたいというのが本音ではないでしょうか。
 
そこで、機能を限定して SkypeでCTIが使えるようにした製品、およびライブラリを作成しました。
 
主な機能は、
  1.電話着信があると、同じネットワーク内のPCに着信通知を表示
    (顧客Mを登録しておけば、誰からの着信かも表示)
  2.着信、受話、終話、切断、受話ミスを、日付時刻で管理
  3.通話の録音と再生
となります。
 
タイプは以下の3タイプあります。
  Express        : 無償版で1回線(1SkypeID)のみ対応し、EXEのみ提供
  Standard      : 有償版で1回線(1SkypeID)のみ対応し、EXEとライブラリの提供
  Professional : 有償版で複数回線(複数SkypeID)対応し、EXEとライブラリの提供
 
サポートするSkypeのバージョンは 4.1.xx となります。
 
近日中にダウンロード可能といたしますので、ご期待ください!!
posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 自社製品

2009年08月19日

大阪勧業展2009

平成21年10月7日(水)、 10月8日(木)は大阪勧業展2009があります。
場所は大阪府立体育会館で行われ、毎回来場者が1万人を超える規模のものです。

弊社も自慢の「ココナッツ販売管理」とそれに連携するソフトをいくつか展示する予定です。

当日配布するラッキーナンバーでは、抽選で素敵な商品があたるというイベントもやっていますので、是非おたちよりくださいね。


posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 自社製品

2009年08月16日

実践の実験はわかりやすい

理論もとても大事ですが、それ以上に実践というものはとてもわかりやすく、予想しないような結果が出ることがあります。
 
最近、そう感じたのは若田さんの無重力実験です。
物理などの説明が地上よりも明確に理解できますね。
 
※Youtubeにアップされていますので誰でもみることができます。

若田宇宙飛行士のおもしろ宇宙実験 Try Zero-G [HD]
若田宇宙飛行士のおもしろ宇宙実験 Try Zero-G(続編) [HD]
 
子供のころに、スペースコロニーというものが宇宙にできて、そこで住めるようになるという話をよく本で読んだ。 そのころは約20〜30年後ということだったがもうそのぐらいの時期になった。
やはり宇宙はお金がかかるものなのだろう。。
posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

CPUの熱でフライドポテト!?

パソコン内部のCPUは本当に熱くなります。
そのためファンやCPUクーラーなどは欠かせませんが、その熱を利用してちょっとジョークっぽい(?)ことをやった方がいらっしゃいます。。
 
それはCPUの熱でポテトを揚げるというものです。
 
掲載サイトは以下のURLです。 くれぐれも真似をしないように!!
http://bbs.news.163.com/bbs/photo/147629152.html
 
※注意
  これが本当かどうかわかりませんが、フライドポテトを作ろうと思えば少なくとも130度以上の油温度が必要になります(適温は170〜180度)。また、CPUは60度ぐらいまでは正常安定温度で、100度を超えると停止してしまうのでこういう温度にするのは個人的には厳しいと思いますが。。
  死んだCPUでBIOSの温度チェックを外せば可能なのかも・・

  鍋のしたにあるのが電熱コンロにも見えなくないですが・・(これじゃPCとポテトのフライ!?)
posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月11日

2500円でコンピュータが手に入る!

magaimg.gif
 

大人の科学マガジン Vol.24 では、昔懐かしの4ビットマイコンがついてきます! 
 

本家のHPは以下のURLです
http://otonanokagaku.net/magazine/vol24/index.html
ほかにも楽しそうなものがいっぱいありますね。

ここから購入できますよ!
大人の科学 Vol.24  


そういえば中学生のころ、「子供の科学」という雑誌をよく図書室でみてました!

このころに今のような高機能な携帯電話ができるというのも思いませんでした。
(どらえもんの世界ですね)
技術の進歩は大したものです。
posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月10日

弥生会計の認定インストラクター試験

お盆明けに、弥生会計09プロフェッショナルのインストラクター認定試験を受験する予定です。
弊社では、会計専門スタッフ(もちろん認定インストラクター資格を持ってます)がいるのでいつも自然とそういう案件は振ってしまうのですが、やはり自分でも持っていることは大きな自信にもなりますし、お客様にも安心していただくことができます。
先日の弥生販売の試験に合格した勢いで、弥生会計もぜひ一発合格したいです。
予想されるネックポイントは、わたくしが「会計の事務などを実践でしたことがない!」ということでしょう。
今回の試験で使い方はもちろん、仕訳なども十分にこなせないと試験は受からないそうです。
(あたりまえですが。。)

試験本番を有意義な時間として頑張るか、玉砕か。
それはこのお盆休みにかかってるんでしょうね。
経験の長い弊社のインストラクターに教わってぜひ合格したいです!!
(ほぼ1回では無理といわれていますが。。)
試験まであと7日!
posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月06日

弥生販売の認定インストラクター試験に合格

先日受験した弥生販売の認定インストラクター試験に見事一発合格しました!!
http://mez.sblo.jp/article/30931021.html
 
でも、前にも書いたけど、この後に弥生会計、弥生給与と受験してゆかないといけません。
お盆は会計の仕訳の再学習(むかしちょっとかじったふらふら)をやろうかな。
 
 
 
弊社では、弥生ビジネスパートナーとして、弥生との連携ソフトを開発している開発パートナーです。
会社に2名、認定インストラクターを常駐させて、教育パートナーとして活躍もしたいですね。
 
posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月05日

勝手にPCが起動!?

Windows Vista から Windows 7 RC版にメインOSを切り替えたPCが、勝手に起動する現象が発生した。
ちょっとオカルトチックな現象ですが、改善方法(原因)がわかりました。

それは、わたくしは普段、PCをシャットダウンせずに「休止状態」にします。
この「休止状態」から復帰するシグナルが他から発生していることが原因でした。

具体的には、デバイスマネージャーから、NICのプロパティにある「電源管理」タブに、「このデバイスで、コンピュータのスタンバイ状態を解除できるようにする」というオプションがデフォルトでは有効になっているので、無効(チェックをはずす)にすればOKです。
これが有効になっていると、外部からNICに対してアクセスが発生するとPCが起動(休止から復帰)してしまうのです。

理由が分かれば簡単なことですが、わからないととても気持ち悪いものですね。
posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | OS

2009年08月03日

Windows7をメインOSにしてみました

Windows7の正式発売日も近づいてきましたね。
私のデスクトップPCはいろんなものをインストールするので最近調子が悪いなーと思っていました。
ですので、Windows7 RC版に切り替えることにしました。
 
別のノートPCでもWindows7 RC版にしていますが特に問題がありませんでしたので、特に不安もありません。
ただし、今のデスクトップPCは自作PCなので、以前(今)Windows Vista をインストールするときにドライバ関連でちょっと探すのに苦労した覚えがあるので、今回は事前にドライバをダウンロードしておくようにしました。
 
このWindows7 RC版は来年5月まで使えるそうです。
私は Microsoft のパートナーなので、Windows7が発表されればOSライセンスは無償提供される予定なので、 特に何の心配もしていません。
またそのときにでも入れなおせばいいやーって思っています。
 
で肝心なインストールですが、クリーンインストールをしましたが超簡単ですね。
OSが進むにつれて簡単になってきている気がしますね。
驚いたのがドライバは何もしなくてもすべて認識して自動でセットアップされました。
NIC二枚挿しだったのですがそれもうまくセットアップされて、超びっくりです。
それに、Windows Server 2008との相性もVistaよりもよくなっているようで、アクセスも早くて感激です!
 
感想ですが、バリバリ使うクライアントOSとしては問題なく使用できそうです。
 
設定画面など、変更箇所が多くありますので、普段から使い慣れてお客様サポートを万全にしたいですね。
posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | OS

2009年08月01日

ソフト屋からIT屋へ

ずっとソフトウェアの構築を中心としてきましたが、最近のお客様の要望はソフトウェアではなく、IT全般についての相談が多くなってきました。今あるPCなどの資産をどう活用できるか。
今後どういう投資をしてゆけばよいか。
社員教育はどのようにしてゆけばよいか。
など、多くの質問や相談をうけます。

大抵の場合、答えはなく、その会社のことをよく理解したうえで最善の提案をするようにしています。
また、提案もお客様のレベル(現状)に合わせて少しずつ無駄なく拡張ができるよう工夫しています。

高くて高機能なシステムを導入しても、使うのは人なので結局使いこなせないからです。

他社の営業から 「これさえあれば何でもできます」 とか、「この先10年は大丈夫」 などと言われたお客様もいるようで、なぜこの機種がよいかとか、他と比べた欠点は何か? など、私が知っている情報をお客様に納得してもらうまで説明をします。

だんだんと、ソフト屋じゃないなぁと思うようになってきたこの頃。。

IT屋として、ハードやソフトだけでなく、ノウハウや情報もサービスに加えてゆこうと思います。

posted by ミーズシステム株式会社 目面 秀信 at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 社長として